ナチュラルなものからハーフ系まで、いろいろなヘーゼルカラコン

カラコンといってもその種類、カラーは様々です。
ブラウンやグレー、ブラックあたりがカラコンの定番カラーなのかな?と思いますが、ヘーゼルというカラーがとても使いやすいカラーなのです。
ヘーゼルカラーというのは黄色や金色、ベージュ、明るめのブラウンに近い色で、ハーフ系カラコンではグレーと並んで定番カラーのひとつです。

しかし、ヘーゼルはヘーゼルでも種類が違えば今度はナチュラル感のあるヘーゼルカラコンというのもあるのです。
プティアのエルムヘーゼルなんかは学校や職場につけていってもカラコンだと気づかれにくい自然な感じがあります。
どういったところが自然なのかというと着色部分の内周部分も外周部分もドットになっていて、遠目から見るとぼんやりとした感じの着色になっています。
やっぱりフチがくっきりとしているとカラコン感が増して周りの人からカラコンだと気づかれやすくなりますからね。

カラコンでフチがどうなっているのかは結構重要です。
フチがぼやけていれば自然な感じ、フチがくっきりなら目ヂカラアップです。
最初にヘーゼルはハーフ系カラコンの定番と書きましたが、ハーフ系カラコンもフチによって印象が変わってきます。
フチがぼやけた自然なハーフ系ヘーゼルならナチュラルメイクにも合わせやすいのですが、くっきりフチのハーフ系ヘーゼルだとメイクも華やかな感じにしておかないと目だけ浮いた印象になってしまいます。
ヘーゼル系は「○○ベージュ」みたいなカラーも入れれば種類は多いので、うまく選べば問題は無いですね。

近所のカラコンショップにあまりいいのが無い、という人にはWEB通販での購入がおすすめです。
ヘーゼル系カラコンの取り扱いが豊富なカラコン通販ショップは下記のサイトで紹介されています。
サイトはこちら>>http://xn--lckq1a8hodp7c2d.biz/(『おすすめのヘーゼルカラコン』公式サイト)